バラの組曲
[編成] ギター、ピアノ(Guitar and Piano)
[演奏時間] 20分
[作曲年] 2011.2.21
[初演] 2012.10.6 ギター文化館
   ギターとピアノ/デュオ・フェリーチェ《谷島崇徳・あかねリサイタル》
   谷島崇徳(Gutar) 谷島あかね(Piano)
[委嘱・献呈] デュオ・フェリーチェ

バラの組曲
Suite of Roses

ギターとピアノという組み合わせはバランスの取り方が難しい。一番の大きな問題はやはり、双方の持っている本来の声の大きさが全然違う、というところではあるが、できることならそれはそのままに措いて、なおかつ両立するように作曲したいと思った。
作品は4種のバラの名前を持つ4つの楽章と、3-4楽章間にはさまれたInterlude からなっている。

第1曲 紛粧楼 Fen Zhang Lou
第2曲 わかな Wakana
第3曲 レッドフラグメント Red Fragment
Interlude
第4曲 ニュードーン New Dawn

素敵なタイトルを付けていただいたのは、委嘱者で初演者であるデュオ・フェリーチェの谷島あかねさん。

[試聴] 各楽章抜粋 YouTube
   2014.7.19 カワイ名古屋 コンサートサロン「ブーレ」(名古屋市)
   《サロンコンサートinブーレNo.45 相澤実沙・橋爪皓佐 デュオコンサート》
   相澤実沙(Piano)、橋爪皓佐(Guitar)
[出版] RaKuDa PUBLISHING Plus+
[録音] JPC Japan 「旅する音の葉」壺井一歩ギター作品集/橋爪皓佐


[備考]



さっきのページにもどる
Works のページにもどる