弦楽四重奏曲第2番
[編成] 弦楽四重奏(String Quartet)
[演奏時間] 15分
[作曲年] 1997.4.13/2011.10.18
[初演] 2012.4.26 文翔館議場ホール(山形)
   山形弦楽四重奏団 第43回定期演奏会
   中島光之(1st Violin)、今井東子(2nd Violin)、倉田譲(Viola)、茂木明人(violoncello)

弦楽四重奏曲第2番
String Quartet No.2

チェロのモノローグが作品中3回(最後の1回は上3声に和声を伴うが)登場する。単一楽章形式だが、大きく前半と後半の2つに分かれていると見ることができる。悲歌風の前半、継ぎ目なく次々と風景の変わっていく後半。そしてほぼ全曲に渡って、Fis音の支配下にある。

2012年、山形弦楽四重奏団が公式初演するにあたり、若干の修正を加えた。

[試聴] YouTube
   2012.4.26 文翔館議場ホール(山形)
   山形弦楽四重奏団 第43回定期演奏会
   中島光之(1st Violin)、今井東子(2nd Violin)、倉田譲(Viola)、茂木明人(violoncello)
[出版] RaKuDa PUBLISHING Plus+
[録音]
[備考]



さっきのページにもどる
Works のページにもどる