弦楽四重奏曲第1番
[編成] 弦楽四重奏(String Quartet)
[演奏時間] 30分
[作曲年] 1996.3.14/2010.1.27
[初演] 2011.10.9 文翔館議場ホール(山形)
   山形弦楽四重奏団 第41回定期演奏会
   中島光之(1st Violin)、今井東子(2nd Violin)、倉田譲(Viola)、茂木明人(violoncello)

弦楽四重奏曲第1番
String Quartet No.1

全5楽章からなる作品。3、4、5楽章は続けて演奏される。

この作品は、まだ私が音楽大学の学生だったころの作曲で、当時、仲間の演奏科学生をかき集めて大学の階段教室で個展を開いたことを覚えている。
……そのころ、私は小品ばかり書いていたのだが、ある教師からの助言で長大な作品を書いてみることにしたのだった。結果、演奏時間30分におよぶこの作品が出来上がった。初演時の曲目解説にはこういうことを書いている。「ショスタコーヴィチの15曲、ヴィラ=ロボスの17曲、私の好きな作曲家には弦楽四重奏曲をたくさん書いている人がいる。私もまた、弦楽四重奏曲の森を作りたい」。

2011年、山形弦楽四重奏団が公式初演するにあたり、若干の修正を加えた。

[試聴] YouTube
   2011.10.9 文翔館議場ホール(山形)
   山形弦楽四重奏団 第41回定期演奏会
   中島光之(1st Violin)、今井東子(2nd Violin)、倉田譲(Viola)、茂木明人(violoncello)
[出版] RaKuDa PUBLISHING Plus+
[録音]
[備考]



さっきのページにもどる
Works のページにもどる