天空率
[編成] ピアノ(Piano)
[演奏時間] 5分
[作曲年] 2011.1.17
[初演] 2011.4.29 サロン・テッセラ(東京)
   巡りの旅 壺井一歩ピアノ曲集
   増山歌子(Piano)
[委嘱] [献呈] 増山歌子

天空率
Sky View Factor

2004年頃から意識的に自分の作曲法のひとつとして使っている「串刺し和音」を全面的かつ拡張して用いている。6つの「11の和音」が常にC音に「串刺」された状態で変奏が展開していく。
「天空率」とは建築用語で「天空の占める立体角投射率のこと」(そこから空がどれだけ見えるか)ということらしいが、そのロマンあふれる語感に惹かれてタイトルにした。「串刺し和音」システムから音楽の空がどんなふうに見えるか、その形、色合いはどんなふうに変化するのか、自分なりの総括のつもりで作曲した。

[試聴] [5:13]mp3
   2011.4.29 サロン・テッセラ(東京)
   巡りの旅 壺井一歩ピアノ曲集
   増山歌子(Piano)
[出版] Musse

[録音]

[備考]



さっきのページにもどる
Works のページにもどる