プレリュード・フォー・コンサート No.2「梟」
[編成] マンドリン、クラリネット(Mandolin and Clarinet)
[演奏時間] 1分
[作曲年] 2016.1.5
[初演] 2016.2.28 ハクジュホール
   TOKYO TO NEW YORK 2016
   望月豪(Mandolin) Thomas PIERCY(Clarinet)
[委嘱・献呈] Thomas PIERCY、望月豪

プレリュード・フォー・コンサート No.2「梟」
Prelude for Concert No.2 “Owl”

マンドリンとクラリネットによる掛け合い、絡まり合いで進む短いプレリュード。
この曲は「TOKYO TO NEW YORK 2016」のの後半の入り口として作曲された。

[試聴] YouTube
   2016.2.28 白寿ホール
   TOKYO TO NEW YORK
   望月豪(Mand.) Thomas Piercy(Cl.)
[出版] RaKuDa PUBLISHING Plus+
[録音]

[備考]



さっきのページにもどる
Works のページにもどる