抜忍アスタリスク
[編成] ソロマンドリン・マンドリンオーケストラ(solo Mandolin, Mandolin Orchestra)
[演奏時間]14分
[作曲年] 2010.8.22
[初演] 2010.10.10 いずみホール
   第6回大阪国際マンドリンフェスティバル&コンクール
   フェスティバルコンサート5:望月豪 第5回大阪国際マンドリンコンクール入賞記念コンサート
   望月豪(Mandolin)井上泰信(Cond.)ARTE MANDOLINISTICA
[委嘱] ARTE MANDOLINISTICA
[献呈] 望月豪

ピアノ伴奏版
[編成] マンドリン・ピアノ(Mandolin and Piano)
[演奏時間]14分
[作曲年] 2011.1.19
[初演]

抜忍アスタリスク
Nuke-nin Asterisk

忍者になるのは難しい(求人自体とても少ない)。ずば抜けた能力と血の滲む努力がなければ忍者になることはできない。
なったあと、忍者であり続けるのはもっと難しい(あり続けるために失うものはきわめて多い)。非情にならなければ任務を遂行できない数々の現実がその者の夢を打ち砕く。
だが、そこを抜け出ることは許されていない。抜け出ようとする者を待っているのは死である。

“世界はお前が夢を見るに足るものか?”

その者は夢を世界に見たいと思った。
圧倒的な力で、おのれの命を賭して、そして抜忍となった。

[試聴] YouTube
   2011.11.23 トッパンホール(文京区)
   《The 8th Concert》
   望月豪(solo Mandolin)鷹羽弘晃(Cond.)リベルテ
[出版] オーケストラ伴奏版
   RaKuDa PUBLISHING Plus+
   
[録音]
[備考]



さっきのページにもどる
Works のページにもどる